ゲームパッドが欲しくなる操作感にうんざり

買ってから2週間使ってみて、気に入らなくて売却してしまった8インチタブレットのことを考えながら、

タブレットでゲームをすると操作感が悪くて直にストレスになることが分かっただけでも、

タブレットを買った意味はあったのではないかと思いました。

快適な操作感を求めようとすると結局ゲームパッドを接続してしまうのですが、

そうするとゴロ寝しながらゲームしたいという私の理想形には程遠いものとなるのでした。

ですからそんな思いまでしてタブレットでゲームやろうとは思わなくなり、

ゲームは据え置き型の家庭用ゲーム機でやるべし、みたいな考え方に落ち着きました。

ごろ寝で退屈な時は動画視聴か読書で満足すべきでしょう。

ごろ寝してまでゲームしたいのならPS VITAでも買えばいいのは分かってるのですが、

今だにコンテンツ不足が言われてるようなので、タブレットで何とかならないものかと思ったのですが、

タブレットに装着して一体型のようにして、操作出来るようなゲームパッドが現れるのはを待つしかないような気もします。

すでにiphoneに装着出来るようなのは見たことありますが、7インチタブでもああいったものがあればと思うのですが、

アイディアはあっても作るとなるとサイズや重量等解決しなければ課題は山積してるような気がします。

科学系の本10冊読んでゲーム作る

私は今地学の本を読んでいます。前はエルニーニョの本を読んでおり、その前はナショナルジオグラフィックという自然科学系のジャーナリスティックの会社のサバイバル本でした。前々から科学系の知識が必要で身に付けたいと思い、ちょこちょことそれ系の本を読んでいたのですが、それでは身に付かないと今は集中して読むことにしています。

今年はあと6~10冊くらい読みたいと思っています。なぜなら、私が尊敬する教育者の方が、ひとつの分野の本を10冊読むと本を一冊書けるぐらいの知識が身に付くとおっしゃっていたからです。そして、別の私が尊敬する方もある分野のビジネスに参入するならその分野の本を10冊くらい一気の読めるくらいでないとダメだとおっしゃっており、それを実践する気になったからです。

私は別に科学系の本を書きたいわけではありませんが、その代わりに科学系のゲームを作りたい気持ちがあります。科学知識は必要なのですが、それを身に付けようとするとかなり苦労がともないます。学生時代にせずに社会人になってから身に付けようとする人ならなおさらなのでそういう人たちが楽しく科学知識、あるいは他の現実に役立つ知識を身に付けられたら世界はもっと良くなるのではないかと思うのでした。

あり!!

10日ほど前、朝目覚めたら、リビングを突っ切るようにずらーっと一列アリが!!
ベランダからキッチンまで続いており、ものすごい数・・・気持ち悪い・・・!!
時々お菓子をこぼしてしまった時など、アリが入ってくることはあったし、
ベランダではよく見かけたけど、部屋の中にこんなにたくさんいるのは初めて。
朝一でこの光景はショックでした・・・。

とりあえず今は落ち着いています。ふぅ。
まずやったのは、スーパーでアリ退治の餌を買ってきて行列の中に置いてみました。
しかし、完全スルー。見事によけて行列を続けています。
どうしようもないので、1時間に1回そうじきをかけました。はぁ、きりが無い。
巣を退治しない限りどうしようもないのは分かっているのですが、
植木鉢の中に住んでいるようで、殺虫剤をまくわけにもいかず。

最終的に大掃除をし、キッチンの食器棚の奥にお菓子が落ちていて、そこに集まっていたことが発覚!
キッチンを隅から隅まで掃除して、きれいにしたらぱったり来なくなりました!
目につくところだけじゃなくて、棚の置くとかの隙間もよーく掃除しないといけないですね。